紀州繊維工業協同組合

和歌山県伊都郡高野口町その周辺の橋本市・かつらぎ町・九度山町は県の最北東部に位置し北は、かつらぎ山脈を境として大阪府に、東は奈良県に、それぞれ接しており、南は霊場高野山を中心とした山岳地帯に囲まれています。

古くから高野口は、高野山への登山口として栄え、高野口という名も、そこから生まれたということです。
温和な気候と美しい自然に育まれ、豊かな紀ノ川の流れの中ほどに位置する高野口及びその周辺は
明治時代からパイル織(編)物、(別名シール織物・シールメリヤス)の生産地して知られ、
日本一の生産高を誇っています。

近年は発展途上国の追いあげ等国際化時代を迎えて厳しい環境にありますが、消費者ニーズに応えるべく新技術、新商品の開発に取り組み、よりよい製品づくりに産地をあげて日夜努力を続けています。

妙中パイル織物株式会社 インタビュー

妙中パイル織物株式会社 インタビューへ

米阪パイル株式会社のインタビューへ

米阪パイル株式会社のインタビューへ

青野パイル株式会社のインタビューへ

青野パイル株式会社のインタビューへ